皇方朋友社

政治結社皇方朋友社公式blog

祖國日本を直視せよ!政治、外交、経済、教育、思想、軍事!何処に皇國日本の姿ありや!


第六十五回日本教職員組合教育研究全國集會に対する抗議行動

二月五日、岩手縣に於いて國賊・赤旗思想組合である日本教職員組合の第六十五回教育研究全國集會が開催された。地元市民團體や地元民族派右翼活動家が事前抗議を懸命に行っていたが、復旧復興に全力で取り組んでいる地域にドサクサに紛れて岩手縣知事は日教組に会場を提供した。日教組教員が大挙盛岡に三日間の日程で全國から延べ約一万人の教員等が参加。

而して我々北陸民族青年會議日教組教研集會断固阻止委員會は教育正常化を訴え、偏向教育や自虐史観を植え付ける日教組に対し、徹頭徹尾抗議行動を実施。一刻も早く教壇から引き摺り出して教育現場から排除しなければならないと声を上げた
日教組教研集会抗議岩手5
前日に宿泊施設で一夜を過ごす。櫻心會會長と弊社代表と共に抗議文を朗読。
抗議文に酒が溢れたら大変であるので隊服に入れてから一献傾けて憂國談議( ^ω^)・・・
日教組教研集会抗議岩手12
初日最初の抗議文手交である。建物の中かと思いきや裏のテントである!!礼に始まり礼に終わる基本的な礼節は日教組には関係ないのか、名刺は出せないという。此処で一悶着である。日本の宝である子供達が斯の様な閉ざされた教育者に依って
委ねられているのだ。役職を確認すると日教組執行委員と総務担当だそうだ。
日教組教研集会抗議岩手6
櫻心會會長が抗議文を読上げる。手交後も執行委員に質問をぶつける。日教組・県教組による反原発集會参加の是非やオスプレイ等辺野古移設問題、変態教師による性犯罪問題等、何を聞いても噛み合わない。怒鳴りつけて斯の場を後にした。
因みに在日米軍は全てグアム移転が望ましいらしいが、お前達日教組がグアムにでも移転しろと言いたい!!!
日教組教研集会抗議岩手4
機動隊が待ち構える
日教組教研集会抗議岩手10
赤旗日教組は解散せよ!!!赤旗教師は辞職せよ!!!
日教組教研集会抗議岩手3
叫ぶが・・・会場周辺の建物も見えない。見えるのは機動隊と傍に放牧されている馬だけである・・・
シュプレヒを上げ斯の看板が視界に入るのである・・・テンション下がります・・・会場後にしました。
日教組教研集会抗議岩手2
教研集會會場より此方の方に警察機動隊が力を入れている。
日教組教研集会抗議岩手11
我々の街宣車両に突然車止めを咬ましてきた。そんな機動隊の挑発には乗らない。
付近に大勢いる縣民に向けてのパフォーマンスなのは明らかである。どんな状態に置かれても主義主張は続けるのである。悪者には絶対にならない!!十時間も掛けて盛岡に来て警察と喧嘩が目的ではないのだ!!!
敵は日教組!!!
日教組教研集会抗議岩手1
午後から盛岡駅前で街頭演説を開始。
日教組教研集会抗議岩手7
皇國櫻心會會長
日教組教研集会抗議岩手9
弊社代表

國家解体、歴史破壊を目論む國賊逆賊集團であります日教組が盛岡に集結し、純粋無垢な青少年を洗脳する企みを行って居ります。

抑、日教組なる教職員の組合活動は、國家公務員には認められない非合法活動であり、その活動趣旨を児童生徒に植え付ける事は、教育の憲を逸脱した洗脳であります。

嘗てこれら日教組教職員と戦い、非業の死を遂げた管理職の教員が何名も居られた。その方々は一命を以て崩壊の一途を辿る教育の現場を正さんとしたのであります。

嘗ては陸奥のまほろばと称され、今日も山海の恵み麗しい岩手縣は、我が國日本の誇りであります。と、同時に日教組教研集会開催の恥辱の地と呼ばれて宜しいのでありましょうか。

恥辱を雪ぐ為にも、皆様岩手縣民一丸となって、悪しきカルト集団日教組を叩き出すべく声をあげて頂きたいものであります。


※※※※
産経新聞抜粋
石川県の女性中学校教諭は自虐史観を強調した授業実践を報告。南京大虐殺や強制連行のほか、シンガポールの小学4年生が使う教科書を通じて旧日本軍の加害性を印象づけた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スローガン

政治結社皇方朋友社

Author:政治結社皇方朋友社
新民族運動を求め國民と目指す真日本國家建設!

日本民族精神再興し売國奴政治家糾弾
地方行政を徹底監視し地域社会に貢献
営利至上主義集団経済界に警鐘を乱打

北方領土・竹島失地領土奪還
占領憲法打破し自主憲法制定
反日勢力一掃
自主国防体制の確立
教育の正常化
世直し行動

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示