皇方朋友社

政治結社皇方朋友社公式blog

祖國日本を直視せよ!政治、外交、経済、教育、思想、軍事!何処に皇國日本の姿ありや!


第141回 皇方朋友社定例街頭時局演説會(厳正批判) 

新緑の五月も終盤に差し掛かるが晴天に恵まれた本日も毎月恒例の街頭時局演説會を実施。

各弁士の訴えは北朝鮮情勢である。
平成三十年五月定例1
JR金澤駅頭
平成三十年五月定例3
最高顧問
平成三十年五月定例2
時局対策委員長
平成三十年五月定例4
代表
スポンサーサイト

北民會議 政治政策委員會(定例會)

平成三十年五月定例会議

活動報告
憲法記念日抗議街宣(福井・石川)
日中韓サミット抗議街宣(東京)

活動予定
反露西亜日富山啓蒙
不二越
皇太子殿下奉迎(石川)
天皇皇后両陛下奉迎(福井)

勉強會

「議題1」
北朝鮮情勢分析

出席者
代表 
時局対策委員長
事務局長

5・3憲法忌念日カウンター街宣行動

五月三日は所謂憲法記念日で御座いますが、ゴミの日でもあります。我々日本人は斯日を何と称して記念いたしましょうか。占領下で否応なしに押し付けられ、欧米型のキリスト教原理の欺瞞こそが現行憲法では無いでしょうか。

我が国には太古に遡り、古くは二万年の歴史と二千六百七十八年の神話有史がございます。
其の太古より最も尊ばれて来たのは、成文不文を先ずは問わず、先ず習慣を律として國内外に示して来た歴史が御座います。

時には血の涙を以て蝦夷を討ち、栄える時には苦楽を共にし、牛の様な 鈍いながらも着実に前へと前進し続けたのが我々の御先祖様であります。我が國の発展繁栄は其の幾世代もの人々を土台にした結果、我々が享受しているのであります。

然るに、斯の豊かさを当然の権利の如く享受しながら、その土台である聖徳太子の律令や、近代に於きましては戦前の憲法の持つ日本人としての精神を蔑ろにし、何やらキチガイじみた教義である現行憲法を崇拝する奴等こそが所謂護憲派似非日本人であります。

我々は、此等似非日本人を一喝し、日本人に見合った日本の習慣に則した我が國に見合った自主憲法制定を広く訴え立ち上がったものであります。
平成30年5月3日屈辱憲法1
新憲法を次世代に
平成30年5月3日屈辱憲法3
奴隷憲法発布に耐え難い怒りを以て、熱海の岸壁から身を投じ自決された憲法学者清水澄博士の顕彰之碑前で國民儀礼
平成30年5月3日屈辱憲法10
金澤香林坊アトリオ前
平成30年5月3日屈辱憲法4
拉致問題を訴える
弊社最高顧問
平成30年5月3日屈辱憲法5
縣民に憲法改正議論を促す
弊社時局対策委員長
平成30年5月3日屈辱憲法6
社民党(捨民党)労組 教組に拉致問題を訴える
富山 尊皇國志隊総隊長
平成30年5月3日屈辱憲法7
護憲・改憲のトラブルに警戒する石川県警
平成30年5月3日屈辱憲法8
森友問題を安倍倒閣に繋いで姑息に党略に利用する捨民党
平成30年5月3日屈辱憲法11
似非平和主義者が集う四高記念公園前
平成30年5月3日屈辱憲法9
國防から拉致問題や地元民放のメディア批判まで多岐に渡る諸問題を社民党支持者に訴える
平成30年5月3日屈辱憲法12
拉致問題解決の好機と捉える千載一遇のチャンスを森友問題やスキャンダルに終始する社民党の國會論議はヤメロ!!
平成30年5月3日屈辱憲法13
憲法改悪??憲法変える事が悪??現在國を最も危うくしている勢力は護憲(誤憲)派である。
社民党は民を捨てる捨民党であり、誤った憲法観を持つ誤憲派である。
平成30年5月3日屈辱憲法15
お花畑の平和ボケの面々・・・

國の守りを蔑ろにする社民護憲派は、恥を知れ!

拉致問題に向き合おうとしない社民護憲派は、屑である!!

歴史の積み重ねに感謝出来ない社民護憲派は腹を切れ!

英霊を冒涜する社民護憲派に、天罰を下せ!!

外患と通じ、祖國を貶める似非日本人を叩き出せ!


日本民族への裏切り者を糺すべく活動を行った。奴等所謂護憲派は、口を開けば反戦平和を唱えますが、その平和は如何にして維持出来るか、其の具体例を示しません。否、示せません。

本来、平和を守る手段こそが楯としての武力であり、これは全ての國家に認められるものであります。この楯が健全に機能していれば、北朝鮮による日本人拉致等、起こらなかった訳であります。

國家國民の安全を脅かし、たった一人の幼き少女横田めぐみさんすら守れない押し付け憲法を神の如く崇め、一切の異論を封殺する所謂護憲派こそが、現代のファシストなのであります。

我々皇方朋友社は、斯のファシストを大喝し、其の誤った認識を正すことを第一に掲げ、活動を行った。

第140回 皇方朋友社定例街頭時局演説會 

微風のそよぐ金澤駅頭には多くの外國人や國内旅行者等で賑わっている。毎月恒例の皇方朋友社街頭演説會を実施。弁士の訴えは國内メディアが全世界にスケベ報道するテレ朝のバカ女性記者によるセクハラ問題である。而して報道に便乗するバカ野党も批評。併しながらテレ朝は深夜に散々セクハラを助長する淫靡な番組を制作しているにも拘らず、財務省に抗議する資格があるのかと思う。
1平成三十年四月定例
最高顧問
平成三十年四月定例2
時局対策委員長
平成三十年四月定例1
代表

第8回北陸民族青年會議定時総會・直會

「伝統を護持し若者による民族運動の再興」
満開の櫻が咲き誇る日曜日は生憎の雪交じりの雨となった金澤にて当協議會は2018年第8回定時総會を石川縣護國神社に於いて開催。新年度の開始にあたり総會では各役員の挨拶から述べられた。新たに初代議長が新議長として、弊社代表網渕里志が選任された。議長挨拶より課題として「伝統を護持し若者による民族運動の再興」を持ち得て邁進する事を決意表明された。愛國運動家にも少子高齢化が進行。衰退しない事を各團體に訴えた。
8回北民会議定時総会1
石川護國神社
8回北民会議定時総会5
総會執行委員長挨拶「運動本部長」 皇國櫻心會會長
8回北民会議定時総会4
北陸民族青年會議諮問機関委員挨拶 皇方朋友社最高顧問
8回北民会議定時総会8
北陸民族青年會議常任相談役挨拶 大和乃會代表
8回北民会議定時総会7
北陸民族青年會議議長 皇方朋友社代表
8回北民会議定時総会10
昇殿参拝 皇室の弥栄と國家の隆昌を同志と願う
今日の日本の平和と繁栄は、英霊の尊い犠牲の上に築かれている事は改めて申すまでありません。神霊に報いる顕彰の気持ちを、日本人は決して忘れる事があってはならないと考える。
8回北民会議定時総会3
悪天候の兼六園付近
8回北民会議定時総会9
直會 乾杯の挨拶 北陸民族青年會議諮問機関委員 日本再建の會本部長(左) 
第8回北陸民族青年会議定時総会12
會席上、新社主発表が行われた 第四代北雷社総本部社主 
8回北民会議定時総会2
歓談中の心は満開です
スローガン

政治結社皇方朋友社

Author:政治結社皇方朋友社
新民族運動を求め國民と目指す真日本國家建設!

日本民族精神再興し売國奴政治家糾弾
地方行政を徹底監視し地域社会に貢献
営利至上主義集団経済界に警鐘を乱打

北方領土・竹島失地領土奪還
占領憲法打破し自主憲法制定
反日勢力一掃
自主国防体制の確立
教育の正常化
世直し行動

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示