FC2ブログ
皇方朋友社

政治結社皇方朋友社公式blog

祖國日本を直視せよ!政治、外交、経済、教育、思想、軍事!何処に皇國日本の姿ありや!


杉田智大人顕彰慰霊祭

十二月八日土曜日、大東亜戦争開戦日に石川護國神社境内に於いて清水澄博士顕彰之碑前に右翼民族派が集い、杉田智大人の慰霊祭が行われた。大日本帝國憲法下の天皇陛下の忠臣として枢密院議長を務めた後、奴隷憲法発布に耐え難い怒りを以て、熱海の岸壁から身を投じ自決された憲法学者清水澄博士の顕彰之碑前で、壮烈な割腹自刃を遂げた杉田智大人の御霊に哀悼の意を捧げた。
平成三十年杉田智大人顕彰慰霊祭1
清水澄博士顕彰之碑前
平成三十年杉田智大人顕彰慰霊祭2
記念撮影
スポンサーサイト

第147回 皇方朋友社定例街頭時局演説會(厳正批判)

愈々冬の季節が到来か、冷気が募り肌寒くなって来た。各弁士は北方領土問題や韓國批判(徴用工・慰安婦)等メディアで報道される視点とは真逆で、民族派の視点で訴える。
平成三十年十一月定例1
JR金澤駅頭
平成三十年十一月定例3
最高顧問
平成三十年十一月定例2
代表

北民會議 定例會(政治政策委員會)

平成三十年十一月定例會

活動予定
十二月  八日 杉田烈士慰霊祭
二十三日 天長節

勉強會
議題1
韓国最高裁で戦時徴用に対する賠償命令の判決が下されたが日本人はどう捉えて行動するべきか。民族派が出来る事は何か。

出席者
代表 
最高顧問
事務局長

第146回 皇方朋友社定例街頭時局演説會(厳正批判)

毎月第四日曜日に行われる定例演説會は金澤マラソン開催と重なる為、第四土曜日に実施した。専ら朋友社弁士の訴えはマスコミで英雄扱いされているインチキジャーナリスト・安田純平を批判した。日本政府は過去に五回も拘束されて尚、渡航する責任も取れないインチキジャーナリストの救出よりも、強引且つ無理矢理に北朝鮮工作員に連れ去られた一日も早い同胞を救出してほしいものである。
平成三十年十月定例4
強風のJR金澤駅頭
平成三十年十月定例3
最高顧問
平成三十年十月定例2
時局対策委員長
平成三十年十月定例1
代表

「しあわせ元気國體」天皇皇后両陛下行幸啓 福井

九月二十九日、福井縣で開催される「しあわせ元気國體」に天皇皇后両陛下が出御される為、併せて地方事情を御視察されました。

福井縣に於いて、平成最後の天皇皇后両陛下の行幸啓を仰ぎます事は誠を以て無常の感激であり亦、一抹の寂しさも感じる奉迎でした。併し乍北陸地方の御訪問は大変心強く感じる処でもありました。

天皇皇后両陛下には體調の変化にも十分御留意して頂き、此度の行幸啓が心温まる思い出深いものとなりますよう祈念致し、福井縣民の皆様と共に心から歓迎を申し上げます。
天皇皇后両陛下福井国体
北陸民族派による天皇皇后両陛下奉迎一團

天皇皇后両陛下萬歳
スローガン

政治結社皇方朋友社

Author:政治結社皇方朋友社
新民族運動を求め國民と目指す真日本國家建設!

日本民族精神再興し売國奴政治家糾弾
地方行政を徹底監視し地域社会に貢献
営利至上主義集団経済界に警鐘を乱打

北方領土・竹島失地領土奪還
占領憲法打破し自主憲法制定
反日勢力一掃
自主国防体制の確立
教育の正常化
世直し行動

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示